ジジをClick!!をクリックして、ひめにメールを出そう!
にゃんこ里親、GIFアニメリクエストお待ちしてます♡


TOTAL
TODAYYESTERDAY
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
感じること
先週見た映画のメモ。
images-1.jpg『テッセラクト』
最初はおもしろい感じがしたが
結末はあっけなかった。
なにを”テッセラクト(3次元の展開図)”と
言っていたのだろう。。。

嫌いではないけど。

images.jpg『アメリカンヒストリーX』
見た友達がみんな「おもしろい」と勧めてくれた映画の一つ。
人種差別がテーマの映画。
面白かったと思う。切なさ加減が好み。
むーと思うところもあるが、まあ良しとする。

ところで、
映画や本や音楽を何をもって”良い”と
評価すべきか、難しい。
同じものを見ても感じるものは違うし。。。
個人的にはその日の自分の状態でも変わる。

私は感想文が昔から苦手で、
面白かった映画や本やライブなどの
感想を求められるのが結構辛かったりする。

「どこが面白いと感じた?」

と改めて言われるとよくわかんなかったりするんだよね。
それって面白かったとは言わないのかなぁ。

私の場合は基準は厳しくなくて、
いろんな方向から見て自分の心が震動したら
”いいもの”っていう判断を下す。
あくまでも主観。
だから、私のレビューはあまり参考になりません。
あしからず。
(もちろんあまり書かないようにしている)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
逆に客観的なレビューなんて書けるの?

良いかどうかなんてのは自分が良いと思ったかどうかでいいと思う。
それを説明できないのは表現力とか、また別の問題のような。
「なんて言ったらいいかわからないけどグッとくるんだよ」じゃ何がいいのか全然説明になってないけど、本人にとってはグッときたんでしょ。

レビューってのは自分が主観的に感じたことを書けばよいと思う。
レビューから参考にするのは、だからその映画はどういう映画なのかってことじゃなく、その映画を見てどう感じた人たちがいるのかってことだし。
2005/11/20(日) 20:21:05 | URL | isono #-[ 編集]
自分が良かったと勧めて相手に駄目だったと感じられるのが辛いの。
だから映画は1人で見たいのかも。
自分の中で終われるからさ。
2005/11/21(月) 19:05:05 | URL | ひめ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
LOVE & PEACE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。